年齢で見る昭和の有名人

64歳で亡くなった
昭和の有名人

現在8人が登録されています。

64歳で亡くなった有名人を共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加

該当する昭和の有名人

亡くなった年齢でまとめることで意外な発見があります。

東條英機

東條英機

ジャンル
政治家 / 軍人
出身
東京都
生年月日
1884年7月30日
没年月日
1948年12月23日
年齢
満64歳没

太平洋戦争開戦時の内閣総理大臣として知られる。「東条英機」とも書く。 現役軍人のまま第40代内閣総理大臣に就任。ほぼ同時期に第31代陸軍大臣を兼任。 自身の東条内閣時(1941年10月~19...(続きをみる

東條英機の名言
戦争犯罪者、それは勝者が決定するものだ
伊丹十三

伊丹十三

ジャンル
芸能人 / 芸術文化 / その他
出身
京都府
生年月日
1933年5月15日
没年月日
1997年12月20日
年齢
満64歳没

本名は池内義弘(いけうちよしひろ)。日本の映画監督、俳優、エッセイスト、商業デザイナー、イラストレーター、CM作家、ドキュメンタリー映像作家。ちなみに、本人は名刺の肩書きに「強風下におけるマッチ...(続きをみる

伊丹十三の名言
既成概念に一撃加えることで新しいものが見えてくる
岩波茂雄

岩波茂雄

ジャンル
財界人
出身
長野県
生年月日
1881年8月27日
没年月日
1946年4月25日
年齢
満64歳没

出版社「岩波書店」を創業した実業家。神田高等女学校(現在の神田女学園)で教職に就いたがやがて退職、1913年、神田区神保町に古書店「岩波書店」を開いた。翌1914年、夏目漱石の知遇を得て『こゝろ...(続きをみる

安岡力也

安岡力也

ジャンル
スポーツ選手 / 芸能人
出身
埼玉県
生年月日
1947年7月19日
没年月日
2012年4月8日
年齢
満64歳没

俳優、タレント、歌手。キックボクサーでもある。身長は187cm、体重108kgという巨体の持ち主で強面であった。「安岡リキヤ」「力也」の芸名で活動していた時期もある。イタリア人の父と日本人の母と...(続きをみる

大河内傳次郎

大河内傳次郎

ジャンル
芸能人
出身
福岡県
生年月日
1898年2月5日
没年月日
1962年7月18日
年齢
満64歳没

「丹下左膳」を演じ一世を風靡した時代劇の大スター。本名は大辺男(おおべますお)。新国劇に入り「室町次郎」の芸名で舞台に立ったあと、1925年、日活に移り「大河内傳次郎」を名乗って映画界に入った。...(続きをみる

山口冨士夫

山口冨士夫

ジャンル
芸能人
出身
東京都
生年月日
1949年8月10日
没年月日
2013年8月14日
年齢
満64歳没

1970年代に活躍した伝説のパンクバンド『村八分』のギター。村八分解散後は、『裸のラリーズ』への参加や、ソロアルバム『ひまつぶし』の発表など精力的に活動する。日本人の母とイギリス人の父によるハー...(続きをみる

栃錦

栃錦

ジャンル
スポーツ選手
出身
東京都
生年月日
1925年2月20日
没年月日
1990年1月10日
年齢
満64歳没

第44代横綱。栃錦清隆。本名は大塚清。「技の栃錦、力の若乃花」と並び称された栃若時代は、戦後復帰期の相撲ファンを熱狂させた。また1955年5月場所千秋楽の大内山戦は昭和の名勝負として名高く、師匠...(続きをみる

栃錦の名言
相撲には絶対負けない型があり、自分の型を作らなければならない
やしきたかじん

やしきたかじん

ジャンル
芸能人
出身
大阪府
生年月日
1949年10月5日
没年月日
2014年1月4日
年齢
満64歳没

シンガーソングライターとしてデビュー。その後、歯に衣着せぬ発言から関西でのTV番組などで引っ張りだことなる。特に司会を務めた冠番組『たかじんのそこまで言って委員会』は爆発的な人気番組であった。(続きをみる

昭和ガイドとは

昭和をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

幕末 人気のタグ

昭和をもっと深く知る

人物の子孫
今でも続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに昭和の有名人や名言をまとめて見る
年ごとの生まれた/亡くなった有名人一覧
各年ごとに有名人の写真や詳細を一覧で見る
今日は何の日?
生まれた・亡くなった有名人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに昭和の有名人を見る
出身都道府県
都道府県別の出身人物が一目でわかります
出身学校、学歴
出身大学、高校ごとに見る有名人の意外な学歴
エピソード
意外!?偉人に親しみがもてる逸話を紹介します
記念館・銅像
昭和の有名人にゆかりがある場所

昭和ガイドFacebook