年齢で見る昭和の有名人

83歳で亡くなった
昭和の有名人

現在18人が登録されています。

83歳で亡くなった有名人を共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加

該当する昭和の有名人

亡くなった年齢でまとめることで意外な発見があります。

池田成彬

池田成彬

ジャンル
政治家 / 財界人
出身
山形県
生年月日
1867年8月15日
没年月日
1950年10月19日
年齢
満83歳没

「いけだせいひん」とも読む。 慶應義塾大学卒業後に入行した三井銀行にて、調査係を振り出しに実績を積みあげ最終的には筆頭常務にまでのぼりつめる。その間、三井銀行の業務近代化を着実に推し進めた。 ...(続きをみる

浜田幸一

浜田幸一

ジャンル
政治家 / 芸能人
出身
千葉県
生年月日
1928年9月5日
没年月日
2012年8月5日
年齢
満83歳没

「ハマコー」の愛称で知られた政治家、タレント。自由民主党の衆議院議員として活動、政治家時代は武闘派議員として名をはせ「国会の暴れん坊」「政界の暴れん坊」とも呼ばれ数々の逸話を残した。特に1979...(続きをみる

鳥井信治郎

鳥井信治郎

ジャンル
財界人
出身
大阪府
生年月日
1879年1月30日
没年月日
1962年2月20日
年齢
満83歳没

サントリーの創業者とし知られる実業家。13歳で薬種問屋に丁稚奉公にあがり、そこで洋酒についての知識を得たという。そして、1899年、20歳の時に鳥井商店を開き、のちに「壽屋洋酒店」に改名、日本人...(続きをみる

鳥井信治郎の名言
やってみなはれ
御手洗毅

御手洗毅

ジャンル
財界人
出身
大分県
生年月日
1901年3月11日
没年月日
1984年10月12日
年齢
満83歳没

キヤノンの創業者で初代社長。北海道大学医学部を卒業後、日本赤十字病院に勤務、その後、産婦人科医として御手洗産婦人科病院を開業した。その一方、知人である吉田五郎らの創設した精機光学研究所(キヤノン...(続きをみる

御手洗毅の名言
ほしいという声があるのにできないとはどういうことだ。できるようにしたらどうだ
川合玉堂

川合玉堂

ジャンル
芸術文化
出身
愛知県
生年月日
1873年11月24日
没年月日
1957年6月30日
年齢
満83歳没

明治から昭和初期にかけて活躍した日本画家。本名は川合芳三郎。代表作は『行く春』(重文)、『二日月』など。子供の頃から絵が好きで、京都で円山・四条派の絵画を学び、17歳の時に「玉堂」と号した。その...(続きをみる

納谷悟朗

納谷悟朗

ジャンル
芸能人
出身
北海道
生年月日
1929年11月17日
没年月日
2013年3月5日
年齢
満83歳没

声優、俳優、ナレーター。劇団テアトル・エコー所属。 声優としての代表作は、『ルパン三世シリーズ』銭型警部役や、『宇宙戦艦ヤマト』 シリーズの沖田艦長、『風の谷のナウシカ』のユパ。2011年のル...(続きをみる

濱田庄司

濱田庄司

ジャンル
芸術文化
出身
神奈川県
生年月日
1894年12月9日
没年月日
1978年1月5日
年齢
満83歳没

人間国宝に認定された20世紀を代表する陶芸家のひとり。1923年にイギリスのロンドンで初の個展を開催し、高い評価を得た。帰国後、栃木県の益子を活動拠点にし、精力的に作陶を行った。その作風は実用を...(続きをみる

濱田庄司の名言
いいものには個性を超えた普遍性がある
本多光太郎

本多光太郎

ジャンル
学者・教育者
出身
愛知県
生年月日
1870年2月23日
没年月日
1954年2月12日
年齢
満83歳没

世界に先駆けて鉄鋼の研究を行い、「鉄の神様」「鉄鋼の父」とも呼ばれた物理学者、金属工学者。当時世界最強の永久磁石であった磁性鋼のKS鋼、新KS鋼の発明者として名高い。特許庁が1985年に選定した...(続きをみる

相馬愛蔵

相馬愛蔵

ジャンル
財界人 / その他
出身
長野県
生年月日
1870年11月8日
没年月日
1954年2月14日
年齢
満83歳没

新宿中村屋の創業者。社会事業家としても有名。妻はともに新宿中村屋を創業し、社会事業家としても活躍した相馬黒光。1901年に東大赤門前にあったパン屋「本郷中村屋」を買い取ると、1904年に日本で初...(続きをみる

鶴岡一人

鶴岡一人

ジャンル
スポーツ選手
出身
広島県
生年月日
1916年7月27日
没年月日
2000年3月7日
年齢
満83歳没

南海ホークスを常勝軍団に育て上げ、1733勝という前人未到の勝ち星を積み日本プロ野球史上最多勝監督となる。当初は30歳で選手兼監督として、のちに監督に専任して、22年に渡り南海一筋で指揮した。そ...(続きをみる

鶴岡一人の名言
グラウンドにはゼニが落ちている。人が2倍練習してたら3倍やれ。3倍してたら4倍やれ。ゼニが欲しけりゃ練習せえ
竹内均

竹内均

ジャンル
学者・教育者
出身
福井県
生年月日
1920年7月2日
没年月日
2004年4月20日
年齢
満83歳没

科学をわかりやすく広めることに尽力した地球物理学者。「中学生が読んでもわかる科学雑誌」を目指し創刊された科学雑誌『Newton』の初代編集長。東京大学名誉教授、代々木ゼミナール札幌校校長なども務...(続きをみる

竹内均の名言
継続していれば、なんでもすごいことになる
井上靖

井上靖

ジャンル
芸術文化
出身
北海道
生年月日
1907年3月6日
没年月日
1991年1月29日
年齢
満83歳没

小説家。様々なジャンルの作品を発表しているが、なかでも歴史物の人気が高く、たびたび映画・ドラマ化されている。代表作は『敦煌』『おろしや国酔夢譚』『氷壁』『しろばんば』『北の海』や2007年にNH...(続きをみる

井上靖の名言
努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る
古今亭志ん生(5代目)

古今亭志ん生(5代目)

ジャンル
芸術文化
出身
東京都
生年月日
1890年6月28日
没年月日
1973年9月21日
年齢
満83歳没

20世紀を代表する落語家のひとり。本名は美濃部孝蔵。芸風は「天衣無縫」「破天荒」と評され、現存する落語の音源は今でもファンに親しまれて根強い人気を誇る。出囃子は『一丁入り』。代表的な落語に『火焔...(続きをみる

古今亭志ん生(5代目)の名言
出世をしようの、いい真打ちになろうのという考えは無い。ただこれが好きなんで、はなしを覚えた
白洲次郎

白洲次郎

ジャンル
その他
出身
兵庫県
生年月日
1902年2月17日
没年月日
1985年11月28日
年齢
満83歳没

官僚、実業家。妻は作家の白州正子、長男は元東宝東和社長の白洲春正、長女は武相荘館長で作家の白洲桂子、孫は元内閣総理大臣・細川護熙の公設秘書でアートプロデューサー、エッセイスト、株式会社ジパング代...(続きをみる

白洲次郎の名言
人に好かれようと思って仕事をするな。むしろ半分の人には嫌われるように積極的に努力しないと良い仕事はできない
濱谷浩

濱谷浩

ジャンル
芸術文化
出身
東京都
生年月日
1915年3月28日
没年月日
1999年3月6日
年齢
満83歳没

写真家。おもに日本と日本人を対象にした報道写真を発表し、多くの問題提起を行う。代表的な写真集は『裏日本』『雪国』『見てきた中国』『怒りと悲しみの記録』『日本列島』など。写真評論家の田中雅夫は兄。(続きをみる

濱谷浩の名言
200年300年先を考えると芸術なんでどうでもいい気がする。それより写真がちゃんと残っていることが僕には貴重に思える
No
Image

福永光司

ジャンル
学者・教育者
出身
大分県
生年月日
1918年7月26日
没年月日
2001年12月20日
年齢
満83歳没

中国思想史の第一人者。(続きをみる

福永光司の名言
死とは生まれる前の自分にかえること
高橋昌也

高橋昌也

ジャンル
芸能人
出身
東京都
生年月日
1930年3月16日
没年月日
2014年1月16日
年齢
満83歳没

俳優、演出家。劇団俳優座の養成所を卒業後、劇団新人会の設立に参加、その後、劇団四季、文学座、劇団雲を経て、演劇集団「円」に参加、演出家として別役実作品を手がけた。円を退団後は銀座セゾン劇場の芸術...(続きをみる

高倉健

高倉健

ジャンル
芸能人
出身
東京都
生年月日
1931年2月16日
没年月日
2014年11月10日
年齢
満83歳没

昭和を代表する俳優。渋みのある演技で存在感を発揮し、昭和から平成にかけてなくてはならない映画俳優だった。代表作は『南極物語』『幸福の黄色いハンカチ』『網走番外地シリーズ』『日本侠客伝シリーズ』『...(続きをみる

高倉健の名言
いい映画には役者が発する気が現れてる。役者同士がぶつかる火花と言ってもいい

昭和ガイドとは

昭和をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

幕末 人気のタグ

昭和をもっと深く知る

人物の子孫
今でも続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに昭和の有名人や名言をまとめて見る
年ごとの生まれた/亡くなった有名人一覧
各年ごとに有名人の写真や詳細を一覧で見る
今日は何の日?
生まれた・亡くなった有名人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに昭和の有名人を見る
出身都道府県
都道府県別の出身人物が一目でわかります
出身学校、学歴
出身大学、高校ごとに見る有名人の意外な学歴
エピソード
意外!?偉人に親しみがもてる逸話を紹介します
記念館・銅像
昭和の有名人にゆかりがある場所

昭和ガイドFacebook