年齢で見る昭和の有名人

86歳で亡くなった
昭和の有名人

現在14人が登録されています。

86歳で亡くなった有名人を共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加

該当する昭和の有名人

亡くなった年齢でまとめることで意外な発見があります。

中山博道

中山博道

ジャンル
スポーツ選手
出身
東京都
生年月日
1872年2月11日
没年月日
1958年12月14日
年齢
満86歳没

「昭和の剣聖」「最後の武芸者」と呼ばれる武道家。幼名は乙吉、別名は資信。流派は神道無念流、夢想神伝流、神道夢想流。高野佐三郎とともに近代剣道の双璧といわれる。幼い頃から剣術、柔術を学び始め、山口...(続きをみる

糸川英夫

糸川英夫

ジャンル
学者・教育者
出身
東京都
生年月日
1912年7月20日
没年月日
1999年2月21日
年齢
満86歳没

「宇宙開発の父」「ロケット博士」と呼ばれる航空工学、宇宙工学のスペシャリスト。2010年に地球に帰還し日本中に感動を与えた探査機「はやぶさ」がサンプルを持ち帰ってきた小惑星「イトカワ」は糸川英夫...(続きをみる

糸川英夫の名言
夢の実現は1段ずつの積み重ね
斎藤十一

斎藤十一

ジャンル
芸術文化
出身
北海道
生年月日
1914年2月11日
没年月日
2000年12月28日
年齢
満86歳没

『週刊新潮』『FOCUS』など数多くの雑誌を創刊した新潮社のカリスマ編集者。社内では「天皇」「怪物」と呼ばれ恐れられたという。1935年、早稲田大学理工学部を中退後に新潮社に入社。同時期に在職し...(続きをみる

高峰秀子

高峰秀子

ジャンル
芸能人
出身
北海道
生年月日
1924年3月27日
没年月日
2010年12月28日
年齢
満86歳没

戦前、戦後を通じて日本映画界に君臨した大女優。歌手、エッセイストとしても活躍した。愛称は「デコちゃん」。本名は松山秀子。夫は秀子の代表作のひとつ『二十四の瞳』で出会った映画監督で脚本家の松山善三...(続きをみる

高峰秀子の名言
幸せですね。それは結局長い間一つの仕事をコツコツやってきたお返しっていうのかな、やっぱり50年やらなきゃだめなのかもしれないね
石坂洋次郎

石坂洋次郎

ジャンル
芸術文化
出身
青森県
生年月日
1900年1月25日
没年月日
1986年10月7日
年齢
満86歳没

「百万人の作家」といわれた、戦前戦後の流行作家。代表作である『青い山脈』は何度も映画化、ドラマ化された。『青い山脈』のほか『陽のあたる坂道』『若い人』『あいつと私』『颱風とざくろ』など著書多数。...(続きをみる

石坂洋次郎の名言
これでよし
西堀栄三郎

西堀栄三郎

ジャンル
学者・教育者 / その他
出身
京都府
生年月日
1903年1月28日
没年月日
1989年4月13日
年齢
満86歳没

技術者として東芝技術本部長時代にて真空管を開発した。また統計的品質管理手法を日本の産業界に導入し、戦後日本の工業発展に多大な功績をもたらしたことでも知られる。マルチな活躍をしたことでもしられ、探...(続きをみる

西堀栄三郎の名言
個性を認めるということは、同時に欠点を認めることであり、欠点を認めるということは、その欠点が長所になり得ると判断することである
木下恵介

木下恵介

ジャンル
芸術文化
出身
静岡県
生年月日
1912年12月5日
没年月日
1998年12月30日
年齢
満86歳没

映画監督、脚本家。黒澤明のライバルと言われた映画界の巨匠である。監督デビュー作は1943年の『花咲く港』でいきなり山中貞雄賞を受賞するという華々しいスタートを切った。なおライバル黒澤明も同年、『...(続きをみる

木下恵介の名言
作家はいつの時代も人間を描かなければいけない
中村元

中村元

ジャンル
学者・教育者
出身
島根県
生年月日
1912年11月28日
没年月日
1999年10月10日
年齢
満86歳没

インド哲学、仏教哲学といった東洋思想研究の世界的権威。また、西洋哲学についても旺盛な研究を重ね、東洋哲学と西洋哲学の超克を目指した。20年以上もの歳月をかけて完成させた『広説佛教語大辞典』や『ブ...(続きをみる

中村元の名言
世界が一つになるには、理解と寛容が絶対必要である
幸田文

幸田文

ジャンル
芸術文化
出身
東京都
生年月日
1904年9月1日
没年月日
1990年10月31日
年齢
満86歳没

小説家、随筆家。明治の文豪・幸田露伴の娘(次女)である。一人娘は随筆家の青木玉、孫の青木奈緒も随筆家。代表作は『流れる』『黒い裾』『闘』など。そのほかの作品に『崩れ』『台所のおと』『みそっかす』...(続きをみる

幸田文の名言
一生きょろきょろしていたい
西岡常一

西岡常一

ジャンル
その他
出身
奈良県
生年月日
1908年9月4日
没年月日
1995年4月11日
年齢
満86歳没

飛鳥時代の寺院建築の技術を現代に伝える『最後の宮大工』と呼ばれた男。数百年に一度しか行われない法隆寺の全伽藍解体大修理では棟梁をつとめあげた。なかでも薬師寺の金堂および西塔を古来の方法で再建した...(続きをみる

西岡常一の名言
樹齢千年の木は、千年もたせなければならぬ
清家清

清家清

ジャンル
芸術文化
出身
京都府
生年月日
1918年12月13日
没年月日
2005年4月8日
年齢
満86歳没

日本における代表的な現代建築家。息子は経済学者で慶応義塾長の清家篤。実際に住むユーザー視点で快適で機能的な住宅を提案し続けた。代表作品に、「森博士の家」「斉藤助教授の家」「私の家」「九州工業大学...(続きをみる

清家清の名言
家族の気配が常に感じられる家がいい
No
Image

飯田龍太

ジャンル
芸術文化
出身
山梨県
生年月日
1920年7月10日
没年月日
2007年2月25日
年齢
満86歳没

戦後を代表する俳人の一人。俳人・飯田蛇笏(武治)の息子(四男)である。(続きをみる

飯田龍太の名言
写真には写せないものが俳句という表現の中ににじみ出るときに、読者に感銘を与える結果になるのだ
加藤精三

加藤精三

ジャンル
芸能人
出身
東京都
生年月日
1927年2月14日
没年月日
2014年1月17日
年齢
満86歳没

渋い声が特徴の声優、俳優、ナレーター。代表作に『巨人の星』の星一徹、『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』『トランスフォーマー2010』の「メガトロン/ガルバトロン」などがある。また特撮作...(続きをみる

杉原千畝

杉原千畝

ジャンル
その他
出身
岐阜県
生年月日
1900年1月1日
没年月日
1986年7月31日
年齢
満86歳没

「日本のシンドラー」とよばれる外交官。第二次世界大戦中、リトアニアのカウナス領事館に赴任中であった杉原千畝は、難民たちを救うため、独断で大量のビザ(通過査証)を発行し続けた。その数、およそ6,000。(続きをみる

杉原千畝の名言
私のしたことは外交官としては間違っていたかもしれない。しかし、私には頼ってきた何千もの人を見殺しにすることはできなかった

昭和ガイドとは

昭和をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

幕末 人気のタグ

昭和をもっと深く知る

人物の子孫
今でも続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに昭和の有名人や名言をまとめて見る
年ごとの生まれた/亡くなった有名人一覧
各年ごとに有名人の写真や詳細を一覧で見る
今日は何の日?
生まれた・亡くなった有名人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに昭和の有名人を見る
出身都道府県
都道府県別の出身人物が一目でわかります
出身学校、学歴
出身大学、高校ごとに見る有名人の意外な学歴
エピソード
意外!?偉人に親しみがもてる逸話を紹介します
記念館・銅像
昭和の有名人にゆかりがある場所

昭和ガイドFacebook