昭和の人物のエピソード

昭和の人物エピソードタイトル

有名な人物のエピソードを一覧で広く紹介します。

43件中 21 - 40件目

関係する人物 エピソード 内容
岡本太郎作「太陽の塔」は、大阪万博への反発から生まれた 1970年に開催された大阪万博のテーマが「人類の進歩と調和」だったことに反発した岡本太郎は、「それとは正反対のもの...
双葉山

双葉山  

双葉山の右目はほぼ失明に近い状態だった 5歳の時の病気により、双葉山の右目はほぼ失明していた。
日本人ではじめてエベレストの頂上に立ったのは植村直己である 植村直己は、人類史上初の5大陸の最高峰制覇も成し遂げている。
淀川長治は同性愛者だった 淀川本人もインタビューなどで自分がゲイであることを公言していた。
「彼氏」「恐妻家」という言葉を作ったのは徳川夢声
横山大観は『東京ブギウギ』を歌った笠置シヅ子のファンだった 横山大観は80代のころ、『東京ブギウギ』や『買物ブギー』などのレコードをよく聴いていたといわれている。
大滝詠一は実の子どもをレコーディングに参加させている 1975年に発売された大滝詠一2枚目のスタジオアルバム『NIAGARA MOON』に収録された『三文ソング』という...
大滝詠一の死因は当初りんごを喉につまらせたと思われていた 2013年12月30日17時30分ごろ、自宅で家族とりんごを食べていたところ、突然倒れたので、当初りんごをのどにつ...
三橋美智也とミスチルの関係 googleなどの検索エンジンでキーワード「三橋美智也」を検索すると、ミスチル(Mr.Children)がおすすめ...
宇津井健は死去当日に結婚していた 2006年4月に先妻・宇津井友里恵さんが亡くなったあと、内縁関係を続けていた一般女性と死去当日に再婚した。
高倉健

高倉健  

高倉健が衝撃を受けた映画は『ディア・ハンター』と『レイジング・ブル』だった 書籍『高倉健インタヴューズ』より。どちらも、ロバート・デ・ニーロの演技に感銘を受けたと語っている。
坂上忍は坂上二郎の息子である、という噂について インターネット上で、坂上忍はコメディアンであった坂上二郎の息子であるという記事が書かれているが、二人は親子ではなく...
堀越二郎は職業の選択について後悔していた 昭和25年に堀越が書いた文章で、以下のように語っている。「自分は職業の選択に失敗したと思う。他の分野では大した仕事...
三船敏郎は、晩年認知症を患っていた 認知症を患った後、長年連れ添った愛人・喜多川美佳がその介護を拒否し別れた、といわれているが、息子・三船史郎氏によっ...
笠智衆

笠智衆  

笠智衆というのは芸名ではなく本名である 生家は浄土真宗本願寺派来照寺。父は住職であった。
松田優作の葬儀で、盟友・成田三樹夫発したコメント 松田優作の葬儀に出席した成田三樹夫は以下のようなコメントの残している。「人の命なんてものは、まったくあてになりませ...
成田三樹夫のマジックで描いたような髪型について インターネット上で、成田三樹夫のマジックで描いたような髪型がどうなっているのか?と、定期的に話題にのぼる。かつらを...
井上靖

井上靖  

井上靖の葬儀委員長は司馬遼太郎であった
李香蘭

李香蘭  

李香蘭(山口淑子)とイサムノグチは元夫婦である 1951年に結婚するも、4年後の1955に離婚した。
No Image

斉藤仁  

斉藤仁が、柔道選手である息子たちに送った最後の言葉 闘病生活をずっと送っていた斉藤は、いよいよ容体が悪くなったときに、妻にこう言葉をかけられた。「今日は稽古休ませる?...

人気ランキング:エピソード

昭和ガイドとは

昭和をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

幕末 人気のタグ

昭和をもっと深く知る

人物の子孫
今でも続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに昭和の有名人や名言をまとめて見る
年ごとの生まれた/亡くなった有名人一覧
各年ごとに有名人の写真や詳細を一覧で見る
今日は何の日?
生まれた・亡くなった有名人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに昭和の有名人を見る
出身都道府県
都道府県別の出身人物が一目でわかります
出身学校、学歴
出身大学、高校ごとに見る有名人の意外な学歴
エピソード
意外!?偉人に親しみがもてる逸話を紹介します
記念館・銅像
昭和の有名人にゆかりがある場所

昭和ガイドFacebook