昭和の名言だけをピックアップ!

「健・根・信」

光永星郎

光永星郎の座右の銘。それぞれ以下の意味である。『健』は、一番尊いものは健康であり、才能も知恵も健康でなければ役に立たない。『根』は、根気強く。言いかえれば努力・勤勉を長く続けなければならない。『信』は、信義は人間関係のもとになるもので、約束は必ず守り、人から信用される人間になりなさい。

名言を共有しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

発言者 光永星郎について

光永星郎のプロフィールを紹介します。

  • 光永星郎
  • 大手広告代理店・電通の創業者。幼名は喜一。雅号は「八火」。軍人、政治家を志していたが挫折、その後、日清戦争の際には従軍記者として活動した。この頃から通信社や広告代理店の設立を構想するようになり、1901年7月1日、電報通信社を創業、1906年12月27日には日本電報通信社(電通)を創業した。ちなみに、電通の恒例行事として有名な毎年7月に行われる富士登山は光永が始めたものである。
光永星郎

光永星郎の他の名言

光永星郎の考えや人柄がわかる、その他の残された言葉。

光永星郎のその他の名言は見つからなかったようです…。情報ある方、お知らせください。

昭和ガイドとは

昭和をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

幕末 人気のタグ

昭和をもっと深く知る

人物の子孫
今でも続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに昭和の有名人や名言をまとめて見る
年ごとの生まれた/亡くなった有名人一覧
各年ごとに有名人の写真や詳細を一覧で見る
今日は何の日?
生まれた・亡くなった有名人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに昭和の有名人を見る
出身都道府県
都道府県別の出身人物が一目でわかります
出身学校、学歴
出身大学、高校ごとに見る有名人の意外な学歴
エピソード
意外!?偉人に親しみがもてる逸話を紹介します
記念館・銅像
昭和の有名人にゆかりがある場所

昭和ガイドFacebook