昭和の名言だけをピックアップ!

「モガリ笛 幾夜もがらせ 花二逢はん」

檀一雄

辞世の句。終の住家となった能古島には、辞世の句が刻まれた文学碑が建っている。

名言を共有しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

発言者 檀一雄について

檀一雄のプロフィールを紹介します。

  • 檀一雄
  • 『最後の無頼派』とよばれた小説家。同じ東京帝国大学の学生だった太宰治と親友関係にあり、放蕩無頼に振る舞い、文壇の先輩である井伏鱒二などにたびたび尻拭いをさせるなど迷惑をかけていた。代表作は『リツ子・その愛』『リツ子・その死』、直木賞を受賞した『真説石川五右衛門』、家族および不倫相手である舞台女優・入江杏子との関係を赤裸々に描いた『火宅の人』など。また、世界を旅すること(南氷洋捕鯨船団に参加したり、ポルトガルに突然1年以上滞在してみたり)、美味しいものを食らうことが大好きであった。料理好きについては、それがこうじて料理本を執筆。料理本『檀流クッキング』は、男性が台所に立つことが一般的ではな...
檀一雄

檀一雄の他の名言

檀一雄の考えや人柄がわかる、その他の残された言葉。

檀一雄のその他の名言は見つからなかったようです…。情報ある方、お知らせください。

昭和ガイドとは

昭和をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

幕末 人気のタグ

昭和をもっと深く知る

人物の子孫
今でも続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに昭和の有名人や名言をまとめて見る
年ごとの生まれた/亡くなった有名人一覧
各年ごとに有名人の写真や詳細を一覧で見る
今日は何の日?
生まれた・亡くなった有名人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに昭和の有名人を見る
出身都道府県
都道府県別の出身人物が一目でわかります
出身学校、学歴
出身大学、高校ごとに見る有名人の意外な学歴
エピソード
意外!?偉人に親しみがもてる逸話を紹介します
記念館・銅像
昭和の有名人にゆかりがある場所

昭和ガイドFacebook