昭和の名言だけをピックアップ!

「今生の いまが倖せ 衣被(きぬかつぎ)」

鈴木真砂女

2007年放送、NHKのTV番組『あの人に会いたい』より。

名言を共有しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

発言者 鈴木真砂女について

鈴木真砂女のプロフィールを紹介します。

  • 鈴木真砂女
  • 俳人。本名は鈴木まさ。情熱の女流俳人として老いてなお恋の句を多数詠み、多くの共感をよんだ。また、50歳を過ぎてから銀座に小料理屋「卯波」を開き、以後、俳人と女将という二つの顔を持った。句集に『夕蛍』『都鳥』『紫木蓮』など、エッセイに『銀座に生きる』などがある。
鈴木真砂女

鈴木真砂女の他の名言

鈴木真砂女の考えや人柄がわかる、その他の残された言葉。

鈴木真砂女のその他の名言は見つからなかったようです…。情報ある方、お知らせください。

昭和ガイドとは

昭和をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

幕末 人気のタグ

昭和をもっと深く知る

人物の子孫
今でも続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに昭和の有名人や名言をまとめて見る
年ごとの生まれた/亡くなった有名人一覧
各年ごとに有名人の写真や詳細を一覧で見る
今日は何の日?
生まれた・亡くなった有名人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに昭和の有名人を見る
出身都道府県
都道府県別の出身人物が一目でわかります
出身学校、学歴
出身大学、高校ごとに見る有名人の意外な学歴
エピソード
意外!?偉人に親しみがもてる逸話を紹介します
記念館・銅像
昭和の有名人にゆかりがある場所

昭和ガイドFacebook