昭和の名言だけをピックアップ!

「自分を発見するために書く」

白洲正子

2007年放送、NHKのTV番組『あの人に会いたい』より。

名言を共有しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

発言者 白洲正子について

白洲正子のプロフィールを紹介します。

  • 白洲正子
  • 随筆家。夫は白洲次郎である。薩摩藩士で伯爵の樺山家に生まれ幼少期からの教育により、能や骨董など日本文化や美術に深い造詣を持ち多くの著書を残した。没後もカリスマ的人気を誇り、関連書籍も数多く出されている。代表作に『十一面観音巡礼』『かくれ里』『梅若実聞書』『たしなみについて』『能面』など。なお、夫・白州次郎と暮らした東京都町田市にある旧邸宅は現在、記念館・資料館「武相荘」として一般公開されている。
白洲正子

白洲正子の他の名言

白洲正子の考えや人柄がわかる、その他の残された言葉。

白洲正子のその他の名言は見つからなかったようです…。情報ある方、お知らせください。

昭和ガイドとは

昭和をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

幕末 人気のタグ

昭和をもっと深く知る

人物の子孫
今でも続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに昭和の有名人や名言をまとめて見る
年ごとの生まれた/亡くなった有名人一覧
各年ごとに有名人の写真や詳細を一覧で見る
今日は何の日?
生まれた・亡くなった有名人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに昭和の有名人を見る
出身都道府県
都道府県別の出身人物が一目でわかります
出身学校、学歴
出身大学、高校ごとに見る有名人の意外な学歴
エピソード
意外!?偉人に親しみがもてる逸話を紹介します
記念館・銅像
昭和の有名人にゆかりがある場所

昭和ガイドFacebook