年齢で見る昭和の有名人

75歳で亡くなった
昭和の有名人

現在17人が登録されています。

75歳で亡くなった有名人を共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加

該当する昭和の有名人

亡くなった年齢でまとめることで意外な発見があります。

堤康次郎

堤康次郎

ジャンル
政治家 / 財界人
出身
滋賀県
生年月日
1889年3月7日
没年月日
1964年4月26日
年齢
満75歳没

西武グループの創業者。摩擦を恐れずに土地取得・開発を推進させる剛腕ぷりから、「ピストル堤」とよばれた。 東急の実質創業者・五島慶太と繰り広げた、東急対西武のいわゆる「箱根山戦争」はあまりに有名...(続きをみる

堤康次郎の名言
ごまかし、曖昧さ、嘘というものは、一度は通じても二度三度は通じない
木村政彦

木村政彦

ジャンル
スポーツ選手
出身
熊本県
生年月日
1917年9月10日
没年月日
1993年4月18日
年齢
満75歳没

昭和の柔道家。全日本選手権13連覇、15年間不敗のまま引退した。そのあまりの強さに、「木村の前に木村なく、木村の後に木村なし」と評された。異名は「鬼の木村」。また、プロアスリートとして、プロ柔道...(続きをみる

田中角栄

田中角栄

ジャンル
政治家
出身
新潟県
生年月日
1918年5月4日
没年月日
1993年12月16日
年齢
満75歳没

第64・65代内閣総理大臣。本来の表記は「田中角榮」。 非常に強い実行力で、戦後の日本のインフラ整備推進や日中国交正常化などを行う。 一方で、ロッキード事件とよばれる贈収賄事件で逮捕されるな...(続きをみる

田中角栄の名言
政治は数であり、数は力、力は金だ
井上ひさし

井上ひさし

ジャンル
芸術文化
出身
山形県
生年月日
1934年11月17日
没年月日
2010年4月9日
年齢
満75歳没

昭和から平成にかけて活躍した劇作家、小説家。 上智大学在学中から、浅草のストリップ劇場・フランス座にて幕間の芝居の脚本を書く。 その後放送作家としてデビューし、NHKで放送された人形劇『ひょ...(続きをみる

井上ひさしの名言
人間が起こした不幸なことは人間の手で防げるはず。なぜなら人間には言葉がある
立川談志(自称5代目)

立川談志(自称5代目)

ジャンル
政治家 / 芸能人
出身
東京都
生年月日
1936年1月2日
没年月日
2011年11月21日
年齢
満75歳没

「天才」と称された落語家。本名は松岡克由(かつよし)。トレードマークはハスキーボイス、ヘアバンド、色つきメガネ、そして辛辣な毒舌である。国民的長寿演芸番組『笑点』の初代司会者でもあり、番組を企画...(続きをみる

立川談志(自称5代目)の名言
良い人間とは己にとって都合の良い人間のことを言う
横山ノック

横山ノック

ジャンル
政治家 / 芸能人
出身
兵庫県
生年月日
1932年1月30日
没年月日
2007年5月3日
年齢
満75歳没

お笑いタレント、元参議院議員、元大阪府知事。愛称は「ピッカリくん」「タコ小僧」「明石のタコ」「ノック先生」。本名は山田勇。落語家・立川談志の一門でもあり、「立川禿談次」という高座名もある。「三田...(続きをみる

藤村富美男

藤村富美男

ジャンル
スポーツ選手
出身
広島県
生年月日
1916年8月14日
没年月日
1992年5月28日
年齢
満75歳没

プロ野球創成期を代表するスター選手。愛称は「ミスタータイガース」、仲間内では「フジさん」。 学生時代からその実力は広く知られ、甲子園にも6度出場。終生のライバルとなる川上哲治と名勝負を繰り広げ...(続きをみる

藤村富美男の名言
短いより長いバットでしばいた方がよく飛ぶ
初山滋

初山滋

ジャンル
芸術文化
出身
東京都
生年月日
1897年7月10日
没年月日
1973年2月12日
年齢
満75歳没

自由奔放で独創的なタッチが印象的な童画画家。本名は初山繁蔵。金属商、模様画工房を経て、日本画家・井川洗厓の弟子となり風俗画を学んだ。1919年に創刊された童話雑誌『おとぎの世界』の表紙・口絵を担...(続きをみる

会津八一

会津八一

ジャンル
芸術文化
出身
新潟県
生年月日
1881年8月1日
没年月日
1956年11月21日
年齢
満75歳没

歌人、美術史家、書道家。雅号は、秋艸道人、渾斎。少年時代から和歌に親しみ、東京専門学校(早稲田大学の前身)に入学すると、坪内逍遥や小泉八雲らの講義を受けた。大学卒業後、故郷の新潟で英語教師をして...(続きをみる

青野武

青野武

ジャンル
芸能人
出身
北海道
生年月日
1936年6月19日
没年月日
2012年4月9日
年齢
満75歳没

アニメ『ちびまるこちゃん』のさくら友蔵(2代目)や『ドラゴンボール』のピッコロ大魔王や神様、『ゲゲゲの鬼太郎』のぬらりひょんなどの声で知られる声優、俳優、ナレーター。旧芸名は青野武士。青二プロダ...(続きをみる

井口基成

井口基成

ジャンル
芸術文化
出身
東京都
生年月日
1908年5月17日
没年月日
1983年9月29日
年齢
満75歳没

ピアニスト、ピアノ教育家。妻・井口秋子と妹・井口愛子(佐藤愛子)も同じくピアニストでピアノ教育家。高い位置から指を落とし力強く鍵盤を叩く「ハイフィンガー・スタイル」で、あまりにも激しい演奏からピ...(続きをみる

榎本喜八

榎本喜八

ジャンル
スポーツ選手
出身
東京都
生年月日
1936年12月5日
没年月日
2012年3月14日
年齢
満75歳没

1950年代から60年代にかけて活躍したプロ野球選手。孤高の天才打者として知られる、通称『ミスターオリオンズ』。首位打者のタイトルを2回、最多安打のタイトルを4回獲得。いとも簡単にヒットを量産す...(続きをみる

北原亞以子

北原亞以子

ジャンル
芸術文化
出身
東京都
生年月日
1938年1月20日
没年月日
2013年3月12日
年齢
満75歳没

小説家。 『恋忘れ草』で第109回直木賞受賞。OLをしながら執筆活動をつづけ、処女作『ママは知らなかったのよ』にて第1回新潮新人賞を受賞する。その後、なかなか芽が出ずにいたが、40代より時代小説...(続きをみる

内海賢二

内海賢二

ジャンル
芸術文化
出身
福岡県
生年月日
1937年8月26日
没年月日
2013年6月13日
年齢
満75歳没

アニメ『北斗の拳』のラオウ、『Dr.スランプ アラレちゃん」の則巻千兵衛、『魔法使いサリー』のサリーちゃんのパパなどの声を担当した日本声優界を代表する声優。本名は内海健司。俳優、ナレーターとして...(続きをみる

島倉千代子

島倉千代子

ジャンル
芸能人
出身
東京都
生年月日
1938年3月30日
没年月日
2013年11月8日
年齢
満75歳没

昭和を代表する演歌・歌謡曲歌手のひとり。代表曲は『人生いろいろ』『東京だョおっ母さん』『愛のさざなみ』など。16歳の時に歌手デビュー、デビュー曲『この世の花』は大ヒットを記録し一躍人気歌手となっ...(続きをみる

島倉千代子の名言
泣いていても歌が歌えるようになると、涙も吹き飛ばして頑張れます。くじけましたけど、歌があるから生きてこられました
No
Image

小田実

ジャンル
芸術文化
出身
大阪府
生年月日
1932年6月2日
没年月日
2007年7月30日
年齢
満75歳没

行動する作家として知られている。世界を貧乏旅行した体験記『何でも見てやろう』は大ベストセラーとなる。(続きをみる

小田実の名言
思想というのは歩いて考えるのがいちばんいい
村岡花子

村岡花子

ジャンル
芸術文化
出身
山梨県
生年月日
1893年6月21日
没年月日
1968年10月25日
年齢
満75歳没

児童文学の翻訳者。特に『赤毛のアン』で知られるモンゴメリの著作の翻訳を多く手がけた。2014年放送のNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』の主人公として取り上げられ、再び注目を集めている。(続きをみる

昭和ガイドとは

昭和をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

幕末 人気のタグ

昭和をもっと深く知る

人物の子孫
今でも続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに昭和の有名人や名言をまとめて見る
年ごとの生まれた/亡くなった有名人一覧
各年ごとに有名人の写真や詳細を一覧で見る
今日は何の日?
生まれた・亡くなった有名人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに昭和の有名人を見る
出身都道府県
都道府県別の出身人物が一目でわかります
出身学校、学歴
出身大学、高校ごとに見る有名人の意外な学歴
エピソード
意外!?偉人に親しみがもてる逸話を紹介します
記念館・銅像
昭和の有名人にゆかりがある場所

昭和ガイドFacebook