昭和の名言だけをピックアップ!

「画は人なり」

横山大観

横山大観が創作するうえで心がけていたこと。技術よりも、まず人間が出来てこそ、絵が出来るという意味。

名言を共有しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

発言者 横山大観について

横山大観のプロフィールを紹介します。

  • 横山大観
  • 近代日本画壇の巨匠として知られる日本画家、美術家。本名は横山秀麿。第1回文化勲章の受章者でもある。少年時代から絵画に興味を抱き、東京美術学校(のちの東京芸術大学)の第1期生として入学、そこで岡倉天心などから絵を学んだ。新たな画風の探求に励んでいた大観は、やがて線描を大胆に抑えた独自の画風「朦朧体」を確立、国内よりも海外で高い評価を得た。その後、日本国内でも作品評価が高まり、日本画壇の巨匠として磐石の地位を築いた。代表作に『蕭湘八景』『生々流転』『夜桜』などがある。死後、日本美術の発展へ多大な貢献をしたとして勲一等旭日大綬章を贈られた。ちなみに、大観の脳は東京大学医学部に保管されている。
横山大観

横山大観の他の名言

横山大観の考えや人柄がわかる、その他の残された言葉。

昭和ガイドとは

昭和をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

幕末 人気のタグ

昭和をもっと深く知る

人物の子孫
今でも続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに昭和の有名人や名言をまとめて見る
年ごとの生まれた/亡くなった有名人一覧
各年ごとに有名人の写真や詳細を一覧で見る
今日は何の日?
生まれた・亡くなった有名人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに昭和の有名人を見る
出身都道府県
都道府県別の出身人物が一目でわかります
出身学校、学歴
出身大学、高校ごとに見る有名人の意外な学歴
エピソード
意外!?偉人に親しみがもてる逸話を紹介します
記念館・銅像
昭和の有名人にゆかりがある場所

昭和ガイドFacebook