昭和の名言だけをピックアップ!

「私の一生は学生生活の延長である」

出光佐三

出光サイト『出光佐三の言葉』より。以下続く。「「私の一生は学生生活の延長である」ということをよく言います。学生の時に考えておったこと、学生の時にこれはいいなと考えたことを、五十数年間今でも貫いておる。それが間違ってなかったということを私が証明しているわけなんです。 」

名言を共有しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

発言者 出光佐三について

出光佐三のプロフィールを紹介します。

  • 出光佐三
  • 石油元売会社・出光興産の創業者。神戸高等商業学校(現・神戸大学)を卒業後、小麦と石油を扱う酒井商店で丁稚奉公をする。1911年、25歳の時に独立を果たし、福岡県門司市(現・北九州市門司区)で機会油を扱う出光商会を設立、1940年には出光興産株式会社を設立した。戦後、石油元売業者として出光は成長していった。ちなみに、テレビ番組『題名のない音楽会』は出光興産の一社提供で、佐三の「芸術に中断はない」という考えから番組中にCMを挟まない。近年、百田尚樹による小説『海賊とよばれた男』で出光佐三が主人公のモデルだったことから、ふたたび脚光を浴びている。
出光佐三

出光佐三の他の名言

出光佐三の考えや人柄がわかる、その他の残された言葉。

昭和ガイドとは

昭和をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

幕末 人気のタグ

昭和をもっと深く知る

人物の子孫
今でも続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに昭和の有名人や名言をまとめて見る
年ごとの生まれた/亡くなった有名人一覧
各年ごとに有名人の写真や詳細を一覧で見る
今日は何の日?
生まれた・亡くなった有名人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに昭和の有名人を見る
出身都道府県
都道府県別の出身人物が一目でわかります
出身学校、学歴
出身大学、高校ごとに見る有名人の意外な学歴
エピソード
意外!?偉人に親しみがもてる逸話を紹介します
記念館・銅像
昭和の有名人にゆかりがある場所

昭和ガイドFacebook