年齢で見る昭和の有名人

70歳で亡くなった
昭和の有名人

現在18人が登録されています。

70歳で亡くなった有名人を共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加

該当する昭和の有名人

亡くなった年齢でまとめることで意外な発見があります。

江戸川乱歩

江戸川乱歩

ジャンル
芸術文化
出身
三重県
生年月日
1894年10月21日
没年月日
1965年7月28日
年齢
満70歳没

小説家。推理小説を日本に根づかせたことで広く知られる。 本名は平井太郎。ペンネームは乱歩が敬愛するアメリカの作家、エドガー・アラン・ポーをもじったものである。 (続きをみる

江戸川乱歩の名言
うつし世はゆめ よるの夢こそまこと
吉川英治

吉川英治

ジャンル
芸術文化
出身
神奈川県
生年月日
1892年8月11日
没年月日
1962年9月7日
年齢
満70歳没

昭和を代表する大衆小説家。 『宮本武蔵』『新・平家物語』『私本太平記』『三国志』など大作を執筆。いずれも大ヒットとなり、「国民文学作家」とよばれた。 1960年(昭和35年)に文化勲章を受章...(続きをみる

吉川英治の名言
ぼくは自分の人生観として、どんな逆境におかれても希望の燈を持ちたい、同時に読者にあらしめたい、これがぼくの歩く道なんですよ
久世光彦

久世光彦

ジャンル
芸術文化
出身
東京都
生年月日
1935年4月19日
没年月日
2006年3月2日
年齢
満70歳没

TVドラマの名演出家として知られる。 代表作は、TBSにて向田邦子脚本を演出した『寺内貫太郎一家』『時間ですよ』など。 また、小説やエッセイも多数残している。(続きをみる

久世光彦の名言
ほかの人のドラマを観ないということもあるんでしょうけど、僕は自分が作ったドラマで泣くんですよ
阿久悠

阿久悠

ジャンル
芸術文化
出身
兵庫県
生年月日
1937年2月7日
没年月日
2007年8月1日
年齢
満70歳没

「また逢う日まで」(尾崎紀世彦)、「UFO」(ピンク・レディー)など数々のヒット曲を世に送り出した作詞家。放送作家、詩人、小説家でもある。本名は深田公之。多夢星人(たむせいじん)の変名も使用した...(続きをみる

阿久悠の名言
時代を思い出す最初の扉が歌であればいいな
地井武男

地井武男

ジャンル
芸能人
出身
千葉県
生年月日
1942年5月5日
没年月日
2012年6月29日
年齢
満70歳没

「ちいちい」の愛称で親しまれた俳優、タレント。俳優座養成所を卒業後、岡本喜八監督の『斬る』で映画デビュー。ちなみに、養成所時代の同期には、原田芳雄、林隆三、太地喜和子、前田吟、夏八木勲、小野武彦...(続きをみる

地井武男の名言
『想・創・奏』。想って創ってみんなで喜び合う。それが出来たら幸せ
大山倍達

大山倍達

ジャンル
スポーツ選手
出身
韓国
生年月日
1923年7月27日
没年月日
1994年4月26日
年齢
満70歳没

世界最大の空手道場「極真空手」の創設者。極真会館館長および国際空手道連盟総裁である。段位は極真空手十段。 「マス大山」「ゴッドハンド」の愛称でも親しまれている。韓国名は崔宜(チェ・ヨンウィ、최...(続きをみる

大山倍達の名言
空手の命は、組手にある。組手の命は、基本にある
海老一染太郎

海老一染太郎

ジャンル
芸能人
出身
東京都
生年月日
1932年2月1日
没年月日
2002年2月2日
年齢
満70歳没

実弟の染之助とコンビを組み「お染ブラザーズ」の愛称で親しまれた曲芸師。「おめでとうございま~す」と言いながら傘の上で鞠を回す芸はお正月に欠かせない芸としてお茶の間で親しまれていた。しかし、200...(続きをみる

稲尾和久

稲尾和久

ジャンル
スポーツ選手
出身
大分県
生年月日
1937年6月10日
没年月日
2007年11月13日
年齢
満70歳没

日本プロ野球史に残る名投手。選手としては生涯西鉄ライオンズ。 異名「鉄腕稲尾」のとおり、1953年の巨人日本シリーズでの全7戦中6試合登板、1957-59年に記録した3年連続30勝(57-58...(続きをみる

稲尾和久の名言
どんなに優れた体力を持っていても、どんなに優れた技術を持っていても、最終的に体を動かすものは精神的なものであり、心理的なものである
中原淳一

中原淳一

ジャンル
芸術文化
出身
香川県
生年月日
1913年2月16日
没年月日
1983年4月19日
年齢
満70歳没

新しい女性のライフスタイルを提唱し続けたイラストレーター。雑誌編集者、ファッションデザイナー、人形作家、インテリアデザイナー、ヘアスタイリストなどさまざまな分野で才能を発揮した。専属画家として表...(続きをみる

吉行淳之介

吉行淳之介

ジャンル
芸術文化
出身
岡山県
生年月日
1924年4月13日
没年月日
1994年7月26日
年齢
満70歳没

小説家。対談やエッセイの名手としても有名。東京帝国大学を学費未納により除籍後、アルバイトをしていた新太陽社に入社。ちなみにこのとき、アルバイト編集者で澁澤龍彦がいた。会社員として働くかたわら、同...(続きをみる

サトウハチロー

サトウハチロー

ジャンル
芸術文化
出身
東京都
生年月日
1903年5月23日
没年月日
1973年11月13日
年齢
満70歳没

詩人、童謡作詞家、作家。戦後のヒット曲第一号となった『リンゴの唄』や童謡『ちいさい秋みつけた』『かわいいかくれんぼ』『うれしいひなまつり』などの作詞家として知られる。本名は佐藤八郎。別名に、陸奥...(続きをみる

細川俊之

細川俊之

ジャンル
芸能人
出身
福岡県
生年月日
1940年12月15日
没年月日
2011年1月14日
年齢
満70歳没

美声の持ち主として知られた俳優。学習院大学中退後、俳優座の養成所に入り、卒業後、同期生だった石立鉄男らと劇団文学座に入った。彫りの深いルックスを活かしたクールな二枚目役から狂気的な悪役、コミカル...(続きをみる

笠置シヅ子

笠置シヅ子

ジャンル
芸能人
出身
香川県
生年月日
1914年8月25日
没年月日
1985年3月30日
年齢
満70歳没

「ブギの女王」として一世を風靡した歌手、女優。本名は亀井静子。「松竹楽劇部生徒養成所」に入ると「三笠静子」の芸名で初舞台を踏みデビューした。その後、作曲家・服部良一と組んでジャズ歌手として活動、...(続きをみる

岡田眞澄

岡田眞澄

ジャンル
芸能人
出身
北海道
生年月日
1935年9月22日
没年月日
2006年5月29日
年齢
満70歳没

「ファンファン」の愛称で親しまれた俳優、タレント。愛称の由来は人気俳優ジェラール・フィリップのニックネームにあやかって。兄はタレントのE・H・エリック、長男は俳優でプロカメラマンの岡田眞善。第6...(続きをみる

乙羽信子

乙羽信子

ジャンル
芸能人
出身
鳥取県
生年月日
1924年10月1日
没年月日
1994年12月22日
年齢
満70歳没

女優。夫は映画監督・新藤兼人。宝塚歌劇団26期生(同期は越路吹雪、月丘夢路、東郷晴子、大路三千緒、浦島千歌子、瑠璃豊美ら)。戦後のトップ娘役として淡島千景とともに宝塚歌劇団第一期黄金時代の中心人...(続きをみる

乙羽信子の名言
いつも闘いです。自分の古いものを捨て、いかに新しいものを出すか
斎藤憐

斎藤憐

ジャンル
芸術文化
出身
朝鮮
生年月日
1940年12月25日
没年月日
2011年10月12日
年齢
満70歳没

劇作家。本名は安彦憐(あびこれん)。早稲田大学第二文学部中退後、劇団『自由劇場』の結成に参加。代表作は岸田國士戯曲賞を受賞した『上海バンスキング』(串田和美演出)。ほか、『カナリア』(1997年...(続きをみる

林隆三

林隆三

ジャンル
芸能人
出身
東京都
生年月日
1943年9月29日
没年月日
2014年6月4日
年齢
満70歳没

昭和の名俳優。渋みのある演技でドラマ、舞台などで活躍。(続きをみる

林隆三の名言
感情を込めないと、我々役者は
市川森一

市川森一

ジャンル
芸術文化
出身
長崎県
生年月日
1941年4月17日
没年月日
2011年12月10日
年齢
満70歳没

昭和の代表的な脚本家の一人。『ウルトラマンシリーズ』から、NHK大河ドラマ『黄金の日々』、萩原健一主演の『傷だらけの天使』など、代表作は誰もが知る有名作品。子供向けから大長編、アウトローなどを自...(続きをみる

市川森一の名言
時代と共に生きている自分がいる証し、作品というのは

昭和ガイドとは

昭和をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

幕末 人気のタグ

昭和をもっと深く知る

人物の子孫
今でも続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに昭和の有名人や名言をまとめて見る
年ごとの生まれた/亡くなった有名人一覧
各年ごとに有名人の写真や詳細を一覧で見る
今日は何の日?
生まれた・亡くなった有名人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに昭和の有名人を見る
出身都道府県
都道府県別の出身人物が一目でわかります
出身学校、学歴
出身大学、高校ごとに見る有名人の意外な学歴
エピソード
意外!?偉人に親しみがもてる逸話を紹介します
記念館・銅像
昭和の有名人にゆかりがある場所

昭和ガイドFacebook