加古里子

加古里子

かこさとし

ジャンル
芸術文化
出身
福井県
生年月日
1926年3月31日
没年月日
2018年5月2日
年齢
満92歳没

日本を代表する絵本作家、児童文学者。工学博士でもある。本名は中島哲(さとし)。ペンネームの「里子」は俳号。幼い頃から絵を描くのが大好きだった。東京大学工学部卒業後、昭和電工に入社し研究所で働きながら子ども向けの人形劇や紙芝居を多数製作した。1959年(昭和34年)、33歳の時に出版した絵本『だむのおじさんたち』で本格デビュー。以後、『だるまちゃんとてんぐちゃん』をはじめとする『だるまちゃん』シリーズ、『からすのパンやさん』『どろぼうがっこう』などユーモアあふれる絵本から、『はははのはなし』『たべもののたび』といった子どもにもわかりやすい人体の解説絵本、『宇宙』『地球』『海』といった自然の不思議をわかりやすく解き明かす科学絵本まで幅広いジャンルで多くの名作を生み出した。かこさとしの生み出した独特の愛嬌を持つキャラクターは幅広い年代に長年愛され、キャラクターグッズも数え切れないほどある。 絵本作家として知られるかこさとしだが、コメンテーターとしてテレビ番組にも多数出演している。また、絵本や児童文学以外にも絵本制作の方法解説書や子供の遊びについての本、コラムなども執筆している。老年になっても制作意欲は衰えることはなく、2013年(平成25年)には代表作のひとつ『からすのパンやさん』の40年ぶりの新作が4冊同時に発売され大きな話題となった(『『からすのおかしやさん』『からすのやおやさん』『からすのてんぷらやさん』『からすのそばやさん』)。さらに、同年、こちらも代表作のひとつ『どろぼうがっこう』の続編が40年ぶりに3冊同時発売され世間を驚かせた(『どろぼうがっこうぜんいんだつごく』『どろぼうがっこうだいうんどうかい』)。さらにさらに90歳を超えた2018年(平成30年)1月、超ロングセラー『だるまちゃん』シリーズの新作も3冊同時発売され(『だるまちゃんとかまどんちゃん』『だるまちゃんとはやたちゃん』、『だるまちゃんとキジムナちゃん』)、大きなニュースとなった。しかしそれから4カ月後の2018年5月2日、藤沢市にある自宅にて永眠。死因は慢性腎不全。生涯現役を貫いた大往生であった。死後、Eテレ『日曜美術館』でかこさとしの特集が再放送されたり、追悼展覧会が開かれるなど多くのファンがその死を悼んだ。 かこさとしの生まれ故郷である福井県越前市には「ふるさと絵本館『砳(らく)』があり、かこさとしが残した4000冊余りの絵本や紙芝居を読むことができるほか、原画などが展示されている。

加古里子を共有しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

年表、功績

活躍の軌跡。『人生の残り時間』にも注目してください。意外な発見があります。

加古里子の年表はまだ作成されていません。もう少々お待ちください…。

名作

加古里子が携わった、昭和史に残る名作を紹介します。

加古里子をチェックした人はこんな人物もチェックしています

加古里子にとくに関係の深い人物を紹介。家族や恋人、友人など。

加古里子にとくに関係の深い人物はまだ登録されていません…。

写真

活躍していた当時の写真を紹介しています。

学歴

出身大学や高校などを紹介。

加古里子の学歴は見つかりませんでした…。

エピソード・逸話

知られざる興味深いエピソードの数々。

加古里子のエピソード・逸話は見つかりませんでした…。

名言・最後の言葉

加古里子が語ったといわれる言葉。人柄や当時の心情が見えてきます。

加古里子の名言は見つかりませんでした…。

子孫・子供

偉人の血を受け継いだ方々を紹介します

加古里子の子孫は見つからなかったかも…。情報ある方、お知らせください。

記念館、銅像

ゆかりの品が展示されている主な記念館。現在でも残る生家や墓所、縁のある土地にたてられた銅像など。

加古里子関連の記念館は見つからなかったかも…。情報ある方、お知らせください。

加古里子関連の人物

福井県出身の人物

加古里子と同じ福井県の生まれで、昭和に活躍した人物たち。

いわさきちひろ

いわさきちひろ

秋山徳蔵

秋山徳蔵

花菱アチャコ

花菱アチャコ

榊原仟

榊原仟

竹内均

竹内均

水上勉

水上勉

宇野重吉

宇野重吉

白川静

白川静

昭和の人物 人気ランキング

1位 (438view)
白洲次郎その他
官僚、実業家。妻は作家の白州正子、長男は元東宝東和社長の白洲春正、長女は武...
白洲次郎
2位 (379view)
浪花千栄子芸能人
昭和の女優。2020年度後期放送のNHK朝ドラ『おちょやん』のヒロインのモ...
浪花千栄子
3位 (365view)
阿部定犯罪者
日本を騒然とさせた猟奇殺人事件「阿部定事件」の犯人、芸妓。江戸時代から続く...
阿部定
4位 (349view)
小林カウ犯罪者
日本における戦後初の女性死刑囚。ホテル日本閣の乗っ取りをはかり、雑用係だっ...
小林カウ
5位 (256view)
比嘉和子その他
『アナタハンの女王事件』の当事者。太平洋戦争末期から終戦後、太平洋の孤島ア...
比嘉和子
6位 (237view)
いずみたく芸術文化
昭和を代表する作曲家のひとり。総作曲数は15,000曲ともいわれており、手...
いずみたく
7位 (189view)
松下幸之助財界人・経営者 / 学者・教育者
昭和の実業家。パナソニック(旧・松下電器産業株式会社)の創業者である。 ...
松下幸之助
8位 (118view)
沢村貞子芸能人
女優、随筆家。本名は大橋貞子(ていこ)。俳優の長門裕之・津川雅彦兄弟は甥に...
沢村貞子
9位 (112view)
成田三樹夫芸能人
鋭い眼光が印象的な俳優。愛称は「ミッキー」。ニヒルな雰囲気とドスのきいた声...
成田三樹夫
10位 (102view)
辰巳柳太郎芸能人
島田正吾と共に、「動の辰巳、静の島田」とよばれ劇団新国劇を盛り上げた演劇界...
辰巳柳太郎
11位 (101view)
西口彰犯罪者
裁判所の判決文で『悪魔の申し子』とも形容された、戦後の犯罪史に残る連続殺人...
西口彰
12位 (101view)
永野一男財界人・経営者
被害総額2000億円にもおよぶ戦後最大の詐欺事件「豊田商事事件」を起こした...
永野一男
13位 (96view)
秋山徳蔵その他
「天皇の料理番」と呼ばれた料理人。幼少の頃に禅寺に修行に出され、その後、華...
秋山徳蔵
14位 (89view)
三橋美智也芸能人
民謡をベースにした実力を持つ演歌歌手。ミッチーの愛称でファンから親しまれ、...
三橋美智也
15位 (88view)
花菱アチャコ芸能人
大正から昭和にかけて人気を博した漫才師、喜劇俳優。本名は藤木徳郎。15歳の...
花菱アチャコ
16位 (85view)
伊東深水芸術文化
大正から昭和にかけて活躍した浮世絵師・日本画家・版画家。本名は、一(はじめ...
伊東深水
17位 (80view)
水の江瀧子芸能人
「男装の麗人」と呼ばれ「ターキー」の愛称で人気を博した女優、映画プロデュー...
水の江瀧子
18位 (76view)
古賀政男芸術文化
「古賀メロディ」と呼ばれる4000とも5000曲ともいわれる膨大な数の曲を...
古賀政男
19位 (72view)
太宰治芸術文化
昭和の小説家。太宰治はペンネームであり、本名は津島修治。
太宰治
20位 (72view)
斎藤十一芸術文化
『週刊新潮』『FOCUS』など数多くの雑誌を創刊した新潮社のカリスマ編集者...
斎藤十一
21位 (66view)
藤山一郎芸能人
『酒は涙か溜息か』『青い山脈』『長崎の鐘』などのヒット曲を歌った国民的歌手...
藤山一郎
22位 (61view)
赤木圭一郎芸能人
「トニー」の愛称で親しまれた映画俳優。本名は赤塚親弘(ちかひろ)。1958...
赤木圭一郎
23位 (59view)
昭和天皇その他
第124代天皇。
昭和天皇
24位 (57view)
保倉幸恵芸能人
モデル、女優。幼い頃から舞台女優をし、60年代から70年代にかけては『週刊...
保倉幸恵
25位 (57view)
淡谷のり子芸能人
「ブルースの女王」と呼ばれた歌手。日本におけるシャンソンの先駆者として知ら...
淡谷のり子

昭和ガイドとは

昭和をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

幕末 人気のタグ

昭和をもっと深く知る

人物の子孫
今でも続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに昭和の有名人や名言をまとめて見る
年ごとの生まれた/亡くなった有名人一覧
各年ごとに有名人の写真や詳細を一覧で見る
今日は何の日?
生まれた・亡くなった有名人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに昭和の有名人を見る
出身都道府県
都道府県別の出身人物が一目でわかります
出身学校、学歴
出身大学、高校ごとに見る有名人の意外な学歴
エピソード
意外!?偉人に親しみがもてる逸話を紹介します
記念館・銅像
昭和の有名人にゆかりがある場所

昭和ガイドFacebook