中村勘三郎(18代目)

中村勘三郎(18代目)

なかむらかんざぶろう

ジャンル
芸能人
出身
東京都
生年月日
1955年5月30日
没年月日
2012年12月5日
年齢
満57歳没

伝統を重んじながらも常に新しい挑戦を続け、圧倒的な存在感と演技力、斬新なアイデアで観客を魅了した歌舞伎役者、俳優。前名の中村勘九郎は子役時代から46年間名乗っていた。本名は波野哲明(のりあき)。愛称は「のりちゃん」。屋号は中村屋。定紋は角切銀杏、替紋は丸に舞鶴。舞踊名は藤間勘暢(ふじまかんちょう)。父は名優として知られた17代目中村勘三郎、母は6代目尾上菊五郎の娘。長男は6代目中村勘九郎、次男は2代目中村七之助。妻・好江は7代目中村芝翫の次女で。9代目中村福助、3代目中村橋之助は義弟にあたる。初舞台は4歳の時に歌舞伎座で。5代目中村勘九郎を名乗って『昔噺桃太郎』の桃太郎を演じた。以後、舞台だけでなく映画やテレビなどにも子役として活躍、すでに天性の才能を発揮しており「天才少年」と呼ばれていた。若い頃からミュージカルなどさまざまな分野に意欲的に挑戦し、1994年には渋谷のシアターコクーンで「コクーン歌舞伎」を初上演、古典歌舞伎の新しい挑戦として歌舞伎ファンだけでなく幅広い世代から注目を集めた。200年には現代演劇の演出家・串田和美らと東京は浅草に「平成中村座」を立ち上げた。さらに、2001年には歌舞伎座で野田秀樹の脚本・演出による新作歌舞伎『野田版 研辰の討たれ』を上演、同舞台は大評判を博し、第1回朝日舞台芸術賞グランプリに輝いた。また、ニューヨークをはじめ海外公演も積極的に行い、大胆な演出で海外の観客の度肝を抜くなど常に話題を提供し続けた。一方、地方公演にも積極的で、最後の舞台となったのも長野県松本市のまつもと市民芸術館で行われた『平成中村座 信州まつもと大歌舞伎』の『天日坊』であった。2010年に特発性両側性感音難聴を発症して漸く休養、その後、一度復帰するも、2012年に食道がんが見つかり療養生活に入る。手術を受け快方に向かっていたが、2012年12月5日、急性呼吸窮迫症候群のため他界した。新しい歌舞伎座の完成を直前に届いた大スターの訃報は大勢のファンに衝撃と悲しみを与えた。私生活においては、幅広い交友関係の持ち主として有名で、特に藤山直美、渡辺えり子、宮藤官九郎、明石家さんま、佐藤浩市、笑福亭鶴瓶らと仲がよかった。また、華やかな女性関係も有名で、かつてミュージカルで共演した大竹しのぶに猛アプローチをかけたことがあり、そのせいで当時交際中だった大女優・太地喜和子と破局したことがあったという。

中村勘三郎(18代目)を共有しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

年表、功績

活躍の軌跡。『人生の残り時間』にも注目してください。意外な発見があります。

年月日 年齢(人生の残り時間) 内容
19550530 0歳 (あと57年) 中村勘三郎(18代目)、生まれる
20121205 57歳 中村勘三郎(18代目)、急性呼吸窮迫症候群のため死去

名作

中村勘三郎(18代目)が携わった、昭和史に残る名作を紹介します。

中村勘三郎(18代目)をチェックした人はこんな人物もチェックしています

中村勘三郎(18代目)にとくに関係の深い人物を紹介。家族や恋人、友人など。

中村勘三郎(18代目)にとくに関係の深い人物はまだ登録されていません…。

写真

活躍していた当時の写真を紹介しています。

学歴

出身大学や高校などを紹介。

中村勘三郎(18代目)の学歴は見つかりませんでした…。

エピソード・逸話

知られざる興味深いエピソードの数々。

中村勘三郎(18代目)のエピソード・逸話は見つかりませんでした…。

名言・最後の言葉

中村勘三郎(18代目)が語ったといわれる言葉。人柄や当時の心情が見えてきます。

どんな面白いことになるか、いつも考えながら何かをつくり続け、誰かにバトンタッチしていく
2013放送、NHKのTV番組『あの人に会いたい』より。

子孫・子供

偉人の血を受け継いだ方々を紹介します

中村勘三郎(18代目)の子孫は見つからなかったかも…。情報ある方、お知らせください。

記念館、銅像

ゆかりの品が展示されている主な記念館。現在でも残る生家や墓所、縁のある土地にたてられた銅像など。

中村勘三郎(18代目)関連の記念館は見つからなかったかも…。情報ある方、お知らせください。

中村勘三郎(18代目)関連のタグ

中村勘三郎(18代目)関連の人物

同い年の人物

中村勘三郎(18代目)と同じ1955年に生まれた人物たち。

西城秀樹
西城秀樹
芸能人
広島県
千代の富士貢
千代の富士貢
スポーツ選手
北海道
坂口良子
坂口良子
芸能人
北海道

昭和の人物 人気ランキング

1位 (1388view)
吉行淳之介芸術文化
小説家。対談やエッセイの名手としても有名。東京帝国大学を学費未納により除籍...
吉行淳之介
2位 (1119view)
吉行エイスケ芸術文化
昭和初期に活動したダダイスト詩人。小説家。妻は吉行あぐり。吉行あぐりとの間...
No Image
3位 (650view)
吉行あぐりその他
昭和の美容師。1997年上期に放送されたNHKの朝の連続ドラマ小説『あぐり...
吉行あぐり
4位 (358view)
阿部定犯罪者
日本を騒然とさせた猟奇殺人事件「阿部定事件」の犯人、芸妓。江戸時代から続く...
阿部定
5位 (250view)
小林カウ犯罪者
日本における戦後初の女性死刑囚。ホテル日本閣の乗っ取りをはかり、雑用係だっ...
小林カウ
6位 (178view)
大松博文スポーツ選手
過酷なトレーニングから「鬼の大松」と恐れられたバレーボール監督。1964年...
大松博文
7位 (147view)
大瀧詠一芸術文化
シンガーソングライター。細野晴臣、松本隆、鈴木茂と結成したバンド『はっぴい...
大瀧詠一
8位 (131view)
比嘉和子その他
『アナタハンの女王事件』の当事者。太平洋戦争末期から終戦後、太平洋の孤島ア...
比嘉和子
9位 (90view)
白洲次郎その他
官僚、実業家。妻は作家の白州正子、長男は元東宝東和社長の白洲春正、長女は武...
白洲次郎
10位 (83view)
山下清芸術文化
昭和に活躍した画家。愛称は「日本のゴッホ」「裸の大将」。日本中を放浪しなが...
山下清
11位 (82view)
淡谷のり子芸能人
「ブルースの女王」と呼ばれた歌手。日本におけるシャンソンの先駆者として知ら...
淡谷のり子
12位 (81view)
成田三樹夫芸能人
鋭い眼光が印象的な俳優。愛称は「ミッキー」。ニヒルな雰囲気とドスのきいた声...
成田三樹夫
13位 (80view)
都井睦雄犯罪者
日本の犯罪史上最悪ともいわれる「津山三十人殺し(津山事件)」の犯人。わずか...
都井睦雄
14位 (75view)
市川雷蔵(8代目)芸能人
時代劇映画『眠狂四郎』シリーズで一世を風靡した歌舞伎役者、俳優。本名は太田...
市川雷蔵(8代目)
15位 (71view)
イサムノグチ芸術文化
20世紀を代表する彫刻家のひとり。日本名は野口勇。彫刻だけでなく、画家、イ...
イサムノグチ
16位 (59view)
保倉幸恵芸能人
モデル、女優。幼い頃から舞台女優をし、60年代から70年代にかけては『週刊...
保倉幸恵
17位 (56view)
香月弘美芸能人
宝塚歌劇団月組で娘役だったタカラジェンヌ。本名は小笠原弘恵。1954年の「...
香月弘美
18位 (54view)
岡真史芸術文化
12歳で夭折した少年。 作家の高史明の息子であり、父の影響からか幼い頃か...
岡真史
19位 (54view)
中村天風財界人・経営者 / その他
思想家、実業家。日本初のヨガ行者でもある。本名は中村三郎(なかむらさぶろう...
中村天風
20位 (53view)
上村松園芸術文化
明治から昭和にかけて活躍した日本画家。本名は上村津禰(うえむらつね)、別名...
上村松園
21位 (52view)
猫田勝敏スポーツ選手
男子バレーボール選手。オリンピック4退会連続出場を果たし、金・銀・銅の3つ...
猫田勝敏
22位 (52view)
小野田寛郎軍人 / 財界人・経営者
元陸軍少尉、実業家。終戦を知らずフィリピンのルバング島で諜報任務活動を続け...
小野田寛郎
23位 (51view)
円谷幸吉スポーツ選手
昭和のマラソン選手。 陸上自衛隊所属として、東京オリンピックに出場。銅メ...
円谷幸吉
24位 (51view)
高野悦子その他
20歳で自殺した立命館大学の大学生。弟と姉がいる。学生運動がピークを迎えて...
高野悦子
25位 (49view)
昭和天皇その他
第124代天皇。
昭和天皇

昭和ガイドとは

昭和をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

幕末 人気のタグ

昭和をもっと深く知る

人物の子孫
今でも続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに昭和の有名人や名言をまとめて見る
年ごとの生まれた/亡くなった有名人一覧
各年ごとに有名人の写真や詳細を一覧で見る
今日は何の日?
生まれた・亡くなった有名人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに昭和の有名人を見る
出身都道府県
都道府県別の出身人物が一目でわかります
出身学校、学歴
出身大学、高校ごとに見る有名人の意外な学歴
エピソード
意外!?偉人に親しみがもてる逸話を紹介します
記念館・銅像
昭和の有名人にゆかりがある場所

昭和ガイドFacebook